不思議な頭のくう

前までイラストブログでしたが、最近はすっかり猫写真&4コマブログになっちゃいました。イラストはカテゴリーからどうぞ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ボランティアがブーム 

最近、ボランティア活動をしよう、と言う話が我が家のブームになってます。

そもそもちーとみんもボランティア団体から譲り受けたので、
みんを見送ってちーの世話をしているのだって、
ボランティア活動の一環ではあるのですが、
それはそれで、私達も楽しんで共同生活しているので
(かじられたコード代とか
買ったものの気に入らないので放置されたオモチャの代金とか
いらんとこで出費がかさみますが……(^^;)、
それ以上のことを出来るところまで来たわけです。

孫悟空を潰してた岩の如く重かった夫の腰がやっと浮きかかってるので、
今がチャンスなのです。
とりあえず、市役所で市内のボランティア団体の情報を
いただこうかと思っています。

ボランティア自身の問題点と改善点もたくさんあるし、
シェルターも作りたいけど金ないし、
将来はあれしてこれして……
と、妄想ばかりが膨らんでいる今日この頃です。
ちょっとは現実的に考えるべきですな(-ω-)

[ 2010/03/01 16:52 ] 徒然 | TB(0) | CM(6)
実際にボランティアやっておられるブロガーさんがおられるのですが、実際の所はかなり大変みたいです。
私も少し関わった事があるのですが、ボランティアの掲示板はめちゃくちゃ荒れる事が多いです。
特に「金がらみ」で荒れると、集団ヒステリーか魔女狩り状態になります。(私はこの時擁護に回って、逆に袋だたきにあった事があります。)
まぁしょっちゅうそんな目にあってもボランティアをやめないのだから、その方は凄いと思っています。
[ 2010/03/01 18:51 ] [ 編集 ]
ご忠告ありがとうございます^^

そうなんですか?
荒らされる覚悟は今のところしてません。
私は猫を引き取ったりゴミ拾いをしたりしてますが、
そのことでつけ回されたり非難されたことはありません。
これからも、その延長でやっていくつもりです。
荒らしと戦うやり方は、今のところ念頭にはありません。
もし荒らしが起こったら、尻尾巻いて撤収しますが、
そもそもこのブログでボランティアを展開するつもりはないので。
[ 2010/03/01 19:11 ] [ 編集 ]
なんというか、子供の頃にちょっとだけ齧ったんですが、
お金絡み如何に係わらず、魔女狩り状態はリアルでもありますよ。

きついことを言うようですが、
ボランティア団体から引き取った猫を飼育しているのが
ボランティアの一環とかいう甘い発想をしているようでは
後々辛くなると思います。

上の人がどういう意味合いで書き込みをされたのかわかりませんが、
ボランティアをする!と宣言するなら、くうさんの発想はお気楽過ぎますよ。
やるなとは言いませんが、ブームだなんて言っているようでは、挫折するのは目に見えてます。
私は、偽善者なので、辛くて続きませんでした。

つけ回されることはないでしょうけど、ま、色々ありますからね。
いろんな意味で、非難されることくらいは覚悟しておいたほうがいいですよ。
[ 2010/03/04 19:38 ] [ 編集 ]
そうなんですか?

雪也さんのように本格的にやった方から見たら、
私の発想はゴミ拾いに毛の生えた程度なのかもしれませんね。
いきなり社会に対して大それたことをしようとは思っていません。
また献血しに行くような気楽なものから始めて、
段階を踏んでいくつもりですが、それじゃだめですか?
その程度ならボランティアをしている人に失礼だから記事を消せ!
と言うことでしょうか?
それなら消しますが。
そして、事後報告以外の全てのボランティアに関する個人的な考えは
控えさせていただきます。
その場合は、このコメントも消えることになるので、
ご了承下さい。
お騒がせしてすみませんm(_ _)m

しかし、偽善者だからボランティアをやめた、と私に言われても、
私にはそれが真実か嘘かは分かりませんので、
どう受け取れば良いのか判断しかねます。
反省点があれば改めれば良いことですし、
ただ単にその環境ややり方、ボランティア自身が
合わなかっただけのこともあるかと思います。
いずれにしても、私に伝わってくるのは、
雪也さんがそのことを振り返りたくもない位傷ついたらしい、
と言うことだけです。
私も、どうしてもダメならやめますが、
やめたら、とりあえず傷ついた自分を労うことにします。
[ 2010/03/04 19:51 ] [ 編集 ]
あ~いや・・・だから、私も齧っただけなんですって(笑)

でも、本格的にやっている人の中には、
お気楽にお客さん的参加をする人を快く思わない人もいる訳で。
「私はこんなに頑張っているんだから・・・」
みたいなことを押し付けられたりすることも、なくはないと。
で、まぁ、私も仮にその人と同じだけ頑張ったら、
自分でもそういうことをしそうだと言う自覚があって、
それが嫌で、気持ち的に辛くて、やめたんですよ。
それは、他人に強要することじゃないと。
本当に自分がしたいことなら、そういう発想は出てこないだろうと。
そう言う意味で、偽善なんですよ。
偽善は必要悪ですけどね。

献血に行くとか自分のできる小さな事を積み重ねていくのはいいと思いますよ。
ボランティアをしている人に失礼だから、
記事を消せとか、そんなことは思ってないですし。

ただ、上の文を読んだ感じ、「ボランティア」という言葉に、
どこかで「してあげている」という意識が含まれていませんか?
そういう意識だと、くうさんが最終的に目指しているところへは、辛いんじゃないかと。

最初のコメのレスで、
「私は猫を引き取ったりゴミ拾いをしたりしてますが、
そのことでつけ回されたり非難されたことはありません。
これからも、その延長でやっていくつもりです。」
なんておっしゃっていたので、
今までなかったから、これからもないという意識だと、
躓いた時に、次に続きませんよって、
それだけの話だったんですが。。。
[ 2010/03/05 00:13 ] [ 編集 ]
そうなんですか?
書き方が悪かったんですね、すみませんm(_ _)m
いつも思うんですが、言葉があちこち足りなくてすみませんm(_ _)m
ボランティア部みたいなのが私の学生時代もあったので、
そう言うので酷い目に遭ったのかな、と思ってました。

ボランティアが崇高か、と言えば、確かに崇高だと思います。
でも、同じくらい仕事も家事も勉強、寧ろ、生きてる事自体崇高だろ?
と同程度の崇高さ。
そこをボランティアの人だけ自惚れるのは、勘違いしてるんじゃないかな、と思います。
やはり、誇りと驕りは違うと思います。
ただ、その辺の勘違いが自分の中に沸き起こったら、それはチャンスですよ。
自分の未熟さを鍛え直す絶好のチャンスなので、
その点ではボランティアが一番勘違いしやすくて、精神鍛錬には丁度良いですよね。
崇高さとは程遠い理由ですが……(^^;

例えば、ゴミ拾いの延長とは、本当にゴミ拾いの延長で、
今まで個人で近場をやってたのが、ちょっと遠出、程度で。
ゴミを捨てるより拾う方が精神衛生上良いし、
楽しんで友達が増えれば良いな、
程度のお気楽思考回路の人間なので(^^;
動物ボラも、今のところは動物病院と里親ボラの方にお手伝い、と言うのが現実的ですね。
それが妄想がでかくなると、シェルターとかそう言う話になりますが、
妄想は妄想、叶えばラッキーですね(笑)
すれば気持ち良いので、させてくださいm(_ _)m

確かに、真剣にやってる人にとっては、煙たい存在かもしれませんね。
崇高な行為だと思って初心者を煙たがる人と、
元々ペースを乱されるのが嫌な人といると思います。
初心者歓迎のところにしか行く気ないので、でかい顔すると思いますが(笑)
[ 2010/03/05 01:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー&アーカイブ(Tree)
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 
Tree-CATEGORY
私はこんな人
澤井くう

Author:澤井くう
ヘタレですが、幸せに対してはハングリーです。
自他共に色々な意味で幸せになれたら良いな~と思っています。
今日も全力でグダグダしています。

こちらもどうぞ
FC2プロフ
自己紹介

ミクシィです
くうのみくしぃ

pixivにもいます



イラストのお仕事募集中です。
ピン!と来た方はご依頼ください。

メールは
kuu128@hotmail.co.jp
です。

バナー

88×31

200×40

ついったー

ご訪問ありがとうございます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。