不思議な頭のくう

前までイラストブログでしたが、最近はすっかり猫写真&4コマブログになっちゃいました。イラストはカテゴリーからどうぞ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

山 

朝のすっきりした空に、低い山が連なってる。

空全体に雲一つないから、もちろん雲はかかっていない。

故郷の山を思い出した。遠く見はるかす朝日山の低い連なり。
地続きで麓まで見えたあの風景は、今も変わらないでいるのだろう。

自然の営みに人が敵うはずもなく、敵った頃には、
大切なものを失った悲しみに包まれるのだ。
それは滅びへの序曲。
それもまたただの悲劇で、自然はそれでもそこにあるだけなのだろう。

私は街の人間だ。山の人間ではない。
なのに、何故か山は雄大で、何かを私に想起させる。
それが何かも分からないまま。

郷愁?
畏怖?
安心?

どれとも違う。
ああ、あるんだな、とそれだけなのに、実感だけが残っている。
山に生きる者たちが常に感じていて当たり前のものの、
ほんの僅かなエッセンスを感じているだけなのかもしれない。

人になら反発心も起こるものも、山には敵わないし、逆らえるとも思えない。
そんな当たり前のことを書いて、
この独り言を終わりにしよう。

[ 2011/02/01 09:34 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カレンダー&アーカイブ(Tree)
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 
Tree-CATEGORY
私はこんな人
澤井くう

Author:澤井くう
ヘタレですが、幸せに対してはハングリーです。
自他共に色々な意味で幸せになれたら良いな~と思っています。
今日も全力でグダグダしています。

こちらもどうぞ
FC2プロフ
自己紹介

ミクシィです
くうのみくしぃ

pixivにもいます



イラストのお仕事募集中です。
ピン!と来た方はご依頼ください。

メールは
kuu128@hotmail.co.jp
です。

バナー

88×31

200×40

ついったー

ご訪問ありがとうございます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。